宮津町家(見世) 020 魚屋地区

d0251619_16123056.jpg

魚屋地区
宮津町家(見世) 020

茶六本館の横のみち「魚屋の通り」に入ると左手にある蔵造の商店。

“切妻平入”、“総二階”、“みせの間を半間通り下屋”、“蔵造”、“両袖壁”の“宮津町家”です。特徴的な外壁を黒くしているのは、戦時中の対策ですかね。
窓の意匠が洋風でモダンな意匠で面白い。

商売をやめたのでしょうか。もったいないな。
以前のどんな商売をされたいたのでしょう。

1階の外観を伝統意匠に復元すれば、えぇ「みせ」になるで!
場所性、物語性のポテンシャル高いし、イノベーションできると思うけどな。

まちの中心にある商店街が衰退している要因は、
「まちなか居住」の減少と「世代交代」の問題。

元来町家とは1階が見世(商店・事務所)、2階か奥が暮らす店舗併用住宅です。
それが住まい(郊外)と商店・事務所が分離したことによる活気、賑わいの低下した。
解決には、「まちなか居住」の復活と血縁による「世代交代」に見切りをつけることではないかな。

宮津のまちなみ景観の魅力UPにこの町家を活用すべきです。


ランキングバナー↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宮津情報へ

[PR]
by tenkyo-sakujigumi | 2012-09-11 18:00 | 宮津町家


奈良・関西・丹後・時々全国のまち・みち・みせを紹介します


by tenkyo-sakujigumi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

▼ランキングバナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

カテゴリ

全体
宮津
町家
町家意匠
まち
みち
みせ
天界集落
天橋立
漁村集落
丹後
大阪
近江
景観
宮津町家
未分類

最新の記事

法隆寺 版築塀
at 2013-10-06 09:46
峰山のまちなみは瀟洒な入母屋..
at 2013-03-08 15:27
1927.3.7北丹後地震 ..
at 2013-03-07 15:49
近代バロック卯立(うだつ)
at 2013-03-01 18:39
本うだつ
at 2013-03-01 11:12

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

MILLION-lion
くいしんぼな 一眼さん
造形工房
住まい倶楽部

ライフログ

検索

タグ

(19)
(13)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

外部リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
建築・プロダクト

画像一覧